2009年8月 3日 (月)

政権交代が必用です!(8)

8月に入りました
梅雨明けとは思えないなんとなくぐずぐずした日々

ぐずぐずの最たるものでした衆議院解散がようやくなされ
公示日8月17日選挙投票日8月30日と決まりました

とにかく”政権交代の実現!”がなによりの目標です!

Blackberryg01手入れをさぼっている庭で
3年目のブラックベリーがたくさん実を付けてくれました

Blackberryg02実が熟すとほんとに漆黒になります

Blackberryblueberry01毎年ブルーベリーとともにジャムにして楽しんでいます

Blackberry02熱を通すと漆黒から真っ赤に
アントシアニン豊富です(^^)V

*************************************************************

今回の選挙はとても大きな意味を持つ本当に大切な選挙

しっかり今の日本の状況を見つめ将来を考えて
貴重な一票を行使したいと思っています

以前は自民党衆議院議員で現在は弁護士として活動されている

リベラリスト白川勝彦氏のHP に毎日連載されている永田町徒然草

今回の選挙についての指摘は厳しく的確で教えられています

本日(8月3日)付けにはマスコミがやっきとなってあおっている
マニフェスト選挙騒ぎ(?)への疑問を

以前もすばらしい政治評論家と紹介した
田中良紹の「国会探検」 の記事”「マニフェスト選挙」を叫ぶインチキ”
を引用して一刀両断されています

長年続いた自民党政権、劣化ぶりが目も当てられない
自公政権&官僚腐敗の現状に”NO!”をつきつけるのが何よりも必用なこと

これからの日本の社会をどのような方向へ進めたいと
”ビジョンを示しているか否か”を大きな判断材料として選択したいと思います

民主党鳩山代表が打ちだしている”友愛あふれる共生社会の実現”
小沢一郎氏の長年の悲願”政権交代のある機能する民主政治の実現”
そして新党日本田中康夫氏が主張するベッシックインカムの主張にも心惹かれています

とにかく政権交代派諸氏諸政党がまっとうに選挙戦を戦って欲しいと願っていますし
微力といえどそのために一市民としてできることを模索したいと思っています

Greengarden01

本日久しぶりにブログを更新しなければと思ったのは悲しいきっかけです

気鋭の経済学者植草一秀氏が
冤罪(それも痴漢という破廉恥罪のでっちあげ)に対する不当な
最高裁による上告却下というあまりにも酷いしうちにもめげず

ブログ植草一秀の『知られざる真実』 で毎日貴重な情報を
提供してくださっていましたのに
本日のブログの中で収監の日が近づいたことを自らお書きになっていて
ショックを受けたことからです

詳しくはまたいずれ書きたいと思っていますが
この冤罪というあまりにも酷い現政権批判の結果を
引き受けられる植草氏になんらの力にもなれない非力な自分
せめておかしい!と意見表明をすることが
一市民の最低の"礼儀”と思われたからです

|


|

Angelica01

アンジェリカ一言:こんなお顔で失礼
 ママはねおとといぐらいにはもうアンジェと
 お別れだと思ってたみたいだよ
 肝臓さんに悪い細胞が増殖しているみたいで
  腹水がたくさんたまっちゃったりしてふらふらだったから
  でも今日はねアンジェ少しだけ復活
 すごいでしょ!
 ママまだ早まらないでよね
 もう少しおいしいもの食べてからじゃないと
 損しちゃうもんね
  お腹も獣医さんお水取ってくれて楽にしてもらったし
  政権交代が実現するのアンジェだって一緒に喜びたいもん!

 


 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

政権交代が必用です!(7)

Amalilis01_2鳴子百合を買ったときについていた百合の苗
2年目ですが今年も綺麗に咲きました
うっとうしい梅雨の中明るく華やかな花も良いものですね

|

主権者の会 が主催した6.4緊急フォーラムの
ビデオ画像をようやくアップすることができました

なにせしろうと集団
ビデオの撮影から編集、大容量のアップ作業までメンバーが奮闘してくれました

ノーカット完全版です
お時間のあるときに是非ご視聴お願いいたします

当日は受付等でばたばたしていて落ち着いて聞いていることはできませんでしたが
あらためて通して聞くとなかなか充実したフォーラムとなっていると嬉しく思いました

パネリスト&司会の方々のご協力に改めて深く感謝を捧げます

6.4緊急フォーラム動画

|

(個人的感想を少し・・・)

鈴木議員の力強い発言は
会場の中に深い共感&感動を呼び起こしていました
お忙しい中、途中参加途中退場ではありましたが
その存在感はさすがでした

ご発言の中で特に印象的だったのは
”昔の私は焦りの気持ちでやはり権力志向の傾向がありました
 しかし今は私の背後の多くの人々の存在を第一に考えています”
 というご自分の半生を振り返りながらの述懐
 (うろ覚えの記憶の記述です 
  正確な発言は是非ビデオをご覧になってお確かめください)

この鈴木議員が多くの人々にはまだまだ”疑惑の総合デパートの人ね”
とバッシング時のイメージでしか受け止められないこと
真実を伝えないマスメディアの”罪の深さ”をつくづく糾弾したいと思うと同時に
なにかと”一方方向”へ流されやすい日本人の国民性にも
大いに問題ありと考えざるを得ない思いです

|

そして平野貞夫氏のご発言には本当にいろいろ考えさせられ示唆を受けました
小沢一郎氏の盟友としてこれからも”どうしようもない議員も混じる(涙)民主党”を
是非是非ご指導ご鞭撻していただきたいと心から願っています

平野さんの発言には数々こころに残るものがありましたが
特に上げておきたいのは以下の発言
(これはほぼ同一内容を平野貞夫の「永田町漂流記」(The Journal所載)
 で書かれているのでその一部を転載させてもらいます)

*************************************************************
「新型インフルエンザはどうやら収まった。毒性が少なくてよかった。
しかし、わが国では猛毒のものが蔓延して国を亡ぼしている。
それは“偏差値型インフルエンザ”といわれるものだ。
小学校から大学まで○×教育で、排他的競争で人間性を失うことにより、
難関な国家試験をパスした人たちに多い。
官僚エリート、検察官、大学教授、マスコミ記者、
そして政治家の中にも流行している」

 この患者は自分の知っていることが、世の中のすべてだと思い込み、
形式的論理性と合理性だけが正義を実現するものだ
という価値観しか持っていない。
人間が矛盾した存在であるという発想はない。
歴史の勉強など年表の記憶ということになる。
人間に血があり涙があり汗があるという感性は、持ち合わせていない。
こういう“偏差値型インフルエンザ”の重症患者たちに支えられているのが、
現在の麻生自公政権である。

 政権交代が何故必要かを考えてみよう。
先般の党首討論で麻生首相は「政権交代は目的ではない」と主張し、
鳩山民主党代表も「その通りだ」と意見を一致させた。
どうも二人とも議会政治の根本を理解していないようだ。
「政権交代」を目的とか手段という次元で考えることは間違いである。
政権交代は議会民主政治のシステムの基本であり、
これを基本にして国民主権が機能するのだ。
***************************************************************

|
そして司会の加藤めぐみさん
始まる前にお話しする時間を持てましたがとてもすばらしい方!
ものまね芸人という活動をされていますが
TVラジオ等に出演するより 児童施設や刑務所等を慰問に訪れ
互いに心が通い合う瞬間をなによりも貴重に思うとおっしゃってました

当日の司会ではなごみの時間を作っていただくようお願いしていて
とても良いお話しをしてくださっている途中に
焦る気持ちの参加者に”政治の話に集中して”とさえぎられてしまい
残念でしたが、いやな顔一つせずに
しっかりすばらしい司会者を勤めてくださいました

長くなりすぎますので私の感想はこの辺に・・・

Anabel03
アナベルが大きくふくらんできました





Kashiwabaajisai01
柏葉アジサイも雨の中とても綺麗です

|
最後に主権者の会のHPにもアップしました
パネリスト司会者のプロフィールをこちらにも転載します
|

Suzukimuneo01a

鈴木宗男 新党大地 代表 衆議院議員

故・中川一郎衆議院議員秘書を経て1983年衆議院議員初当選
衆議院議員6期目の2002年に、収賄疑惑等の検察やメディアの
不当なバッシングにより議員辞職 その間の経緯は、関心を集めている著書
『汚名 国家に人生を奪われた男の告白』(講談社2009年)に詳しい
2005
8月新党大地結成、代表となり、
盟友の歌手・松山千春などの「草の根運動」の支援を受けて、
20059月衆議院議員に復活当選 
マスメディアによる「ムネオ叩き」や
係争中のやまりん事件での検察の取り調べへの異議申立等、
国家権力に従属した記者クラブに代表される
閉鎖的なマス メディアの報道に対しても、
力強い反論により道内・全国でも広く大衆に共感を得ている。

|

Hiranosadao01


平野貞夫  :政治評論家 元参議院議員
永田町で
45年を過ごし議会運営と立法過程に精通
小沢一郎の政治活動を支えてきた 
『日本を呪縛した八人の政治家』(講談社2003年)
『平成政治20年史』(幻冬舎新書2008年)
『虚像に囚われた政治家小沢一郎の真実』(講談社文庫2007年)等著書多数

国づくり人づくり政治講座(メールマガジンも発行中)

平野貞夫の「永田町漂流記」(The Journal所載) 等ネット上の発言も注目!

|

Miyazakinobuyuki01

宮崎信行 :作家・評論家

早大政経学部政治学科卒 97年日経新聞社入社、
政治部で橋本総理番記者 「山一証券自主廃業」を最初に質問した 
98年野党クラブに移り民主党結成、参院選を取材 05年退社。
07年に立ち上げたブログ「 国会傍聴記by下町の太陽」は、
訪問者が連日2000人前後に及ぶ。

|

Sekiprofile01a

関義友 :国会ロビイスト

国会議員でもなく議員の秘書でもなく政党のスタッフでもなく
国会職員などでもなく メディアでもない立場で働いている 
超党派のNGOのロビイスト 国会の会期中はほとんど永田町にいる
関組長の東京・永田町ロビー活動日記blog

|

Katomegumi01

加藤めぐみ(司会) :モノマネ芸人

"クレヨンしんちゃん〟"ユンソナ〟"小倉優子〟"宇多田ヒカル〟
などを中心に、しゃべりマネ・歌マネを幅広くやる
"土井たか子""デヴィ夫人"等も 
文化放送大竹まことのゴールデンラジオ水曜日に出演中
児童施設や刑務所等の慰問に力を入れて活躍中
加藤めぐみのオフィシャルブログ「[加藤めぐみの満行ブログ」

|

|

アンジェリカ一言:フォーラムの日は
  アンジェ獣医さんにお泊まりさせられた(`_´)
 でもしかたないね
 アンジェも”政権交代”賛成だもん!

Angekica02

 

 

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

政権交代が必用です!(6)

Juneverry01ジューンベリーが色づきました♪

フォーラム開催

前回”主権者の会 ”について書きましたが
HPを立ち上げてまだ10日ほどしかたたない会ですが

自由に動きつつ緩やかな連帯をめざす市民の連合として
主催する第一回目のフォーラムの開催が決まりました!

詳しい内容はちらし↓をご覧ください

「fix.pdf」をダウンロード

このプロジェクトを主として推進しているのは30代の魅力的なグラフィックデザイナーの女性
まわりで支える団塊の世代が多いおじさんおばさんたちは
そういった若い世代が現在の政治状況に危機感をもって立ち上がったことに感激
側面援助でがんばっています

パネリストとなってくださった方々もおそらく同じ思いでは?
非常に協力的に参加を承諾してくださいました

そして今回は日程的に無理とのことでしたが
次の機会には是非と言ってくださったかたがたもたくさん

継続して”政権交代”をメインテーマにさまざまな主題で開催できればと思っています

Anjela02アンジェラもたくさん咲きました♪

|

|

フォーラムのメインゲストは鈴木宗男新党大地代表・衆議院議員

鈴木宗男氏と聞くと多くは”あの宗男ハウスの?””利権政治家じゃぁないの・・・”という反応が返ってきます

私も2002年当時マスメディアによる”ムネオバッシング”が続いている頃
政権与党の政治家であったこともあり、さして興味も持たないままそんなもんか
と思っていました

今になって思えばマスメディアによる集中的バッシングは、小沢一郎氏にたいするものと結局同じ構造のものだったと・・・

そんなこともあってか現在は新党大地代表として地元北海道での高い支持をバックに積極的に活動されていますが
次期衆議院議員選挙へ向けては民主党とタグを組み
また小沢代表秘書の突然の逮捕については
”権力の横暴”への抗議の視点から積極的に言論活動を繰り広げていらっしゃいます

その一例として”The Journal ”に掲載された
『この人に訊く!』小沢代表辞任騒動:鈴木宗男氏(新党大地代表)の発言をお聞きいただければ幸いです

|

|

もう一人のパネラーは平野貞夫氏!

Hiranosadao01_2

現在は政治評論家として数々の著作を精力的に出版されていますが
政治家としての最終履歴は民主党参議院議員
長く衆議院の事務方として、そして議会運営と法律運用に精通する唯一の政治家として
実質的に小沢一郎氏の政治活動の同志であったことは著名

『虚像に囚われた政治家小沢一郎の真実』(講談社α文庫2007年)等に
非常に興味深いさまざまな政治史&エピソード 
そして”言い訳をしない”を父母の教えとして ある意味かたくなな姿勢を貫く小沢一郎という人物を描いています

Kashiwaba02大好きな柏葉アジサイも花穂が伸びて・・・

|

|

あと2人のパネリスト宮崎信行氏と関義久氏も若手の注目すべき人物
どんなフォーラムになるのかとても楽しみです♪

|

|

フォーラムは早稲田奉仕園スコットホールにて6月4日午後6時会場6時半開始です

討議内容等につきましてはまだまだこれからの詰めの上改めてお知らせする形になりますが 
ご参加お待ち申し上げております

参加予約は主権者の会HP”「今、日本に何が起きているのか?」 ”上で受け付けています

|

|

アンジェリカ一言:ママはたいしたことしてないけど
 なんだか忙しそう
  アンジェも協力しよう!

Anjeanjera01

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月30日 (木)

政権交代が必用です!(4)

Californiarirac02カリフォルニアライラックが見事に咲きました♪

Californiarirac01隣の姫ライラックも咲きましたが今年は元気がない・・・
アンジェの右に密かにみえるピンクの花が姫ライラックです
カリフォルニアライラックに元気を取られてしまったのかもしれません(;.;)

|

さて”政権交代が必用です!”シリーズ4回目

前回の(3)で書きました

”小沢代表への手紙”がすてきなweb bookになりました

企画発案遂行者まりあさん、いろはさん、ゆりあなさんに感謝しつつ
こちらでも紹介させていただきたいと思います

後日まりあさんの元へは民主党ならびに小沢代表よりお礼の手紙が届けられ
近く民主党のHPにもそのニュースが掲載予定とのこと

いろはさんによってpdfファイルでウェブ上にアップされた書簡集 ↓

バックミュージック(ラベルの”ボレロ”)にあわせて
約100Pの書簡集を自由にページをめくり読むことができます

拝啓、小沢一郎様

 

なお、この書簡集につきましては
手紙を寄せられた多くの方々の了承も取れていますので
ダウンロード・プリントアウトどうぞご自由になさって
多くのかたに読んでいただきたいとのことです

Hosta01ホスタもいろいろな場所で
芽を出したと思うまもなくすぐ大きく葉をふくらませて綺麗です♪

|

|

次は3月3日に突然逮捕されて以後
検察の起訴内容も単なる”微罪”にすぎないのに
弁護士以外は家族の接見も許されずに長期拘留中の

まるで”不当な拉致被害者”のような小沢代表の公設第一秘書
大久保さんを励ます書簡集の企画の予定も立てられています

|

|

マスメディアがジャーナリズムの本来の役割を果たしているようには思われない昨今

市民感覚で ”これはおかしい!” と思うことには
どんどんもの申していかなければいけません

特に現在は大変な時期
これからの日本の進む方向を間違えることのないよう
しっかり考えなければいけないと思うこのごろです

|

|

アンジェリカ一言:人間にはなんだかPCとかの
  バーチャルな世界が別にあるのかなぁ
 アンジェは自分の目で見えてさわれるものしか信じないけどね!
 ママもPCばっかり見ていて本当の世界が見えなくなってないか要注意!

Angelica02元気になってきたアンジェリカ ダメ!というのに
出窓に飛び乗って外観察&ひなたぼっこ ↓

Angelica01



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

政権交代が必要です!(3)

Blackhero01チューリップブラックヒーロー

すこし間があいてしまいましたが続けます

|

今回は少々手抜きで別の掲示板に投稿した記事を流用(__)

(1)でご紹介した平成海援隊 BBSでの議論から
では実際にどのような実行動を取ることができるのかを話し合い 
そして呼びかけるためにゆりあなさんが立ち上げた姉妹版BBS

Tokyo Calling  に本日投稿したものです

全国行脚を再開された小沢代表を
せめて応援のメッセージで励まそうという企画に応じたものです

************************************************************

Re:拝啓、小沢一郎様

小沢一郎さま

私は最近ようやく小沢代表がこれまで苦労して歩んでこられた道について
少しだけ理解できるようになり、今は心から応援しています
(といいますか我々を救っていただきたい
あきれかえる誹謗中傷の中でどんなにお疲れかと思いますが
それでもどうぞがんばっていただきたいと身勝手に願っております)


これまで政治家の方々がどんなに努力されていても
文句はいえども支援する行動などなにもしてこなかった
せいぜいが投票行動のみ
そんなわれわれの無関心が今の政治状況を作り出した一番の原因だと反省しています

その反省をふまえながら 今私たちが直面している

危機でありながら もしかしたら
   
将来を良い方向へと転換できるかも知れない重要な転機

自分なりにできる行動をなんとか探っていこうと思っています

その一つの身近な人々への働きかけの一例を少し書かせていただきます

2年ほど前から始めているささやかなブログに
政権交代が必要です!と題して今回の事態について
私なりの考えを小連載の形で書き始めています

時々メールを交換している学生時代の友人が読んで感想を寄せてくれました

民主党もいいけれど今の国会を見ていたらまるで不毛な政局争いばかりで
どっちもどっちとしか思えない・・・ アメリカみたいに民主党と共和党が
しっかり政策論争で争うのとは大違い・・・

その返事として書いた拙い文の一部をここに続けさせていただきます

---------------------------------------------------------------------------------------------
○○
さん○○さん:ブログの感想ありがとうございました
 それこそこの話になりますととめどもなくなりますが・・・
 
 とにかくこの今の日本のお寒い状態を変えるには
 政権交代がなにより必要と考えています
 民主党と自民党の政策の違い等の問題ではなく
 (もちろん重大な相違がありますが・・・)
 長く続きすぎて腐敗している現政権と
 それをお飾りとして実権を握り続け
 利権と因習の無駄ばかりの官僚組織を刷新すること

 アメリカのように政策論争がきちんと行われるには
  (きちんと本当に行われているかは疑義のあるところですが)
 二大政党制が根付いて
 常に政権交代が行われ得るという政治状況下で
 緊張感のある政策論争が行われる環境を作ること
 そういう真の民主主義に踏み出す第一歩が
 戦後初めて実現するかも知れないと期待している
 本格的な政権交代なのだと考えています

 そういう考えを深く持って失敗も繰り返しながらも地道に行動してきたのが
 小沢一郎という人だということを最近私は学びました
 確かにアピール力や演説力には欠ける人物かも知れません
 しかしアピール力だけの人物(=小泉)に踊らされ続けるような愚は
 繰り返してはならないと思っています

 そして本格的な政権交代をやり遂げられては困ると思っている
 現在の利権勢力にマスコミもが一体となって小沢代表を攻撃している
 その構図が露骨すぎるほど見えています

 不当な検察の捜査逮捕起訴によって
 一般国民が多く願っていた政権交代へという政治の流れが
 恣意的に変えられるというような事態は
 単に小沢代表への攻撃というだけではなく、私たち自身への攻撃であり
 社会的公正さの担保される社会を守るべく
 できることをするのが今の私の義務だと考えています
------------------------------------------------------------------------------------------------------

(以上 返信の一部ですが
友人を説得するにはまずアジ演説調にならないようにしなければと反省中です)

まだまだ人に働きかけるには学びの足りない私ですが
小沢代表の姿勢をみならい地道に努力を続けたいと思っています


小沢代表
どうぞご健康にはくれぐれもご留意くださいませ
それが一番の私の願いです


******************************************************************

Angelice01チューリップアンジェリケ

|

昨日の我が家でのエピソード

3月末で購読を打ち切った朝日新聞の販売店主さんが”どういう理由で・・・”と
聞きに訪ねてきました
打ち切り通知の電話でも確認に来た配達担当の青年にも説明したのですが・・・

おそらく購読の打ち切りに対する親会社(=朝日新聞)からの圧力が強いのでしょうね
なんとか続けて欲しいという様子

販売店さんには本当に気の毒ですけれど・・・
理由について(主にジャーナリズムの使命を忘れている新聞など許せない・・)
かなり長く話しました 

販売店主さんも”おっしゃることには同意しますが・・・”
というので”それなら販売店さん一同揃って”欠陥商品は売れませんから”と
朝日に抗議してくださいよというのですが
”いやぁ我々の立場は弱くて・・・”と
”また朝日新聞が良くなりましたら再契約お願いします”と帰って行きました

販売店さんを困らせたくはないのですけれど・・・
 抗議の意思表示には購読中止が一番

それにしてもまったく朝日新聞 どうしちゃったんでしょう?!

ひどすぎます!

Tessen01柘植のあいだから鉄線が咲きました

|

|

アンジェリカ一言:ママの手紙は長すぎると思うよ
 アンジェのは一言”小沢代表がんばれ!”

Anje01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

政権交代が必要です!(2)

外は暑いくらいの良い天気

Turip01_3チューリップはどんどん開いています

Turip02八重咲きウィローは派手^^

|

さて今日は”政権交代を求める政治ブログ(もどき)”第2回

B.政治とお金の話 を書いてみたいと思います

小沢代表の公設第一秘書が逮捕され西松建設よりの献金疑惑とのこと
”特捜が動いたからには収賄事件にきまっている” と
各新聞が連日トップニュースで”あることないこと”書き立てました

しかし結局起訴容疑は”虚偽記載”のみ

しかも起訴された大久保秘書はその容疑さえみとめていません
 その起訴当日の夜中から NHKが”トップニュース”で
 ”容疑者が逮捕容疑をほぼ認めた様子”と”虚偽報道”を何度も流しました

 まったく報道の公正性などどうしてしまったのでしょう(`_´)

 大久保秘書は起訴後も 微罪で逃亡のおそれなどもないにもかかわらず
 3月3日に逮捕されて以来”代用監獄”に長期にわたって拘束されています
 大変な人権無視です!

殆どのメディアコメンテータが口をそろえて”小沢は辞任!”と言う中

元地検OBの郷原信郎氏がこの”逮捕劇”がいかに"法に則っていないか
きちんと法律を解説し、特捜部批判の正論を述べています

おそらく圧力も強く受けているであろう中で
”社会的公正さ”を守る勇気あるすばらしい行動と賞賛しなければなりません

郷原元地検検事の”論”については
著名ブロガー『カナダde日本語』さんがまとめてくれていますので
その記事をご参照願います

政治資金規正法違反:郷原元地検検事の主張

検察が地方検事までも大量動員して調べ尽くしても 
なんら賄賂性のある献金裏金などは見つけられなかった
(=小沢代表の政治資金は限りなくクリーンであったと逆に証明されたことになる)

今回のこの”逮捕劇”はどう考えても
”政敵を追い落としイメージダウンするための国策捜査”としか思えません

なのに
自民党と違ってクリーンなイメージだから期待されていたのであり
党首が金権まみれではやはりダメ!と依然辞任への声はやまずかまびすしい

まったく今のマスメディアはどうなっているのでしょう`_´

|

Menesia01←メネシアが盛んに膨らんで綺麗

|

小沢代表は本当に金権政治家なのでしょうか?

小沢さんに金権イメージがついてまわるのは
おそらく田中元首相の秘蔵っ子であり

この田中首相と相似形かのようなイメージで見られることが多いからかもしれません

”田中金脈の系譜”といわれている話について
 今回少し勉強して(私にとっては)新たな驚くべき事実を知りましたので
 明日のテーマにしてみたいと思っています

|

|

”ゼネコンから多額の献金を貰っていたからいけない”

”多額のお金をもらって何に使ったのか説明責任を果たしていない” と

批判はやまず 小沢代表は辞任すべきという声
 &民主党の支持率は低下の傾向・・・    おかしなことです・・・¢(`=`)_ρ

|

|

政治とお金の話は何度も論議され
新しい制度が作られてもいつも”抜け穴”で実質無意味になっている

不正な蓄財や裏金賄賂などはとんでもありませんが
でも政治家は清貧でなければならないのでしょうか?

Syaga01木陰のシャガ

Ebine01エビネも咲き始めました

|

ジャーナリスト田中良紹(よしつぐ)氏がネットで連載されている

『田中良紹の「国会探検」』を読んで いろいろなことにかなり目を開かされました

特に「これじゃオバマは生まれない

一部を引用させていただきます

***********************************************************************
世界中の民主主義国が禁じていない企業献金を我が国は禁止している。
ところが企業は駄目だが政治団体なら良いという「まやかし」としか思えない
仕組みの中で、事実上企業献金は認められてきた。
それが今回の事案では「企業と認識しながら政治団体と書いたのが犯罪だ」
という話である。その事がこの国の国益にど れほど反する犯罪なのか、
いくら頭をひねっても分からない。ところがそれで日本列島は連日大騒ぎとなった。

・・・(中略)・・・

「巨額の献金だから悪い」と言う人がいる。なぜ巨額が悪いのか私には分からない。
アメリカ大統領になる条件の第一は集金能力である。オバマはそれでヒラ リーに勝った。
彼がヒラリーを上回ったのは弁舌でも政策でもない。ひとえに資金で上回った。
それも個人献金ではない。集めた金の大半はウォール街の企業献 金である。
それに文句を言う国民はいない。それが民主主義の民主主義たる由縁である。
*************************************************************************

↑ この言い方は少し極端ですが 田中良紹氏はこの論考の前に

「政治とカネの本当の話」(1)(2)(3)でとても見事に
”政治に金をかけるな”論の無意味さを論破していますので 是非ご一読ください

http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/

|

国民の多くが望んでいる政権交代
その実現のために尽力している野党の党首に
”そのための軍資金”がたくさん必要なのは必然の話

小沢代表は今回の件の説明を求められ
”献金はすべて浄財としてありがたく受け取っております”と答えています

その説明で十分(賄賂性や裏金がなかったことは”特捜部”が証明してくれましたし
小沢代表の政治資金の収支はこの上なく正確にすべて公表されています)
と私は思います

それなのになぜ”まだ説明が足りない”とか”一社から多額に受け取るのは
倫理的に問題だ”などという”いいがかり”ばかりをメディアはしつこく続けるのでしょうか???

もっと大切な政策論争↓

与党の補正予算案とそれに対して提出された民主党の経済対策案の相違点

その内容をしっかり伝え比較検討できるように読者なり視聴者なりに伝えるのが
真のメディアの役割なのに・・・

|

最後にもう少し田中良紹氏の論の一部を引用させていただきます

**********************************************************************

かつてソ連が崩壊し冷戦体制に終止符が打たれた時、
アメリカの国会議員は大半が自費でモスクワに飛んだ。
歴史的瞬間を自分の目で確かめるためである。
その 時日本の国会議員は一人もモスクワに行かなかった。
日本の国会議員が海外視察をするときは大抵が税金を使った官費旅行である。
官費で観光をして帰ってく る。これこそが税金の無駄遣い。
議員の勉強には全く役立たない。
情けない話だが私が知る限り日本の政治家はみな金がなくてピーピーしている。
こちらが恥ず かしくなる位何かと言えば税金にすがる。
それで良い仕事など出来るはずがない。

************************************************************************

|

|

アンジェリカ一言:穏やかに書かなければね
 って言いながらママったらちょっとヒートアップしすぎだよ

Yotsuba01

↑ロコままさんにいただいた”四つ葉のクローバ”
ちゃんと根付いたみたい♪
しあわせが来るかな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

政権交代が必要です!(1)

愛犬と庭の様子中心の”自己満足お気楽ブログ”に
いきなりこんなタイトルをつけましたが

今の日本の政治状況そしてそれを”伝える”マスメディアの現状に
非常に強く危機感と懸念を持っています

その危機感が日に日に増してきて飽和状態になってきましたので
”日常の小確幸(ささやかだけど確実なしあわせ)”しか書かないつもりでしたこのブログですが
この際しばらくは つたない内容になると思いますが(__)

政権交代を求める政治ブログ(もどき(*^^*ゞ)”として

ささやかながら声を挙げ、発散させていただこうと思っています

アクセスしてくださった方
ご一読いただければしあわせです

文章ばかりでは目に悪いですので^^
時に庭の植物や愛犬アンジェリカの様子などの写真を
入れさせていただきます

咲き始めたチューリップ↓

Turip04


本日のテーマは

A.小沢一郎民主党代表について

昨年末から今年の冒頭ぐらいまでは
今の自公政権麻生内閣に対する支持率は低下する一方
小沢代表率いる民主党を中心とした野党勢力との政権交代がなされるのは必須
というのがおおかたの見方でした

わたしも”そうなりそう”と期待感を持っておりました

そこへ降って湧いたような(?)民主党代表小沢氏秘書に対する
政治資金規正法違反嫌疑による突然の逮捕そして起訴という”出来事”

何より驚いたのはその”事件”に対する新聞等大手マスコミの報道ぶりでした

とても取材に基づく”記事”とはいえない
検察(?)の言うがままの扇動記事の連続¢(`=`)_ρ

”金に汚い小沢は代表を辞任すべし!”と連日書きたてて
TV番組では(あまり見ませんが(*^^*ゞ)司会者やコメンテータががなりたてている

どうしてこんなに小沢代表を辞任させたいの?

世論調査での不支持率といったら麻生総理のほうがむしろ上
現職の行政を預かっているトップに対して”辞任を求める”論調を張るのなら
”権力の監視人”たるジャーナリスト報道メディアとして当然だけど

単なる野党の一党主にこんなに攻撃が続くのは何故?

と疑問が湧いてきました

|

ここまでも前置き(*^^*ゞ何かと長く書いてしまうのが私の悪い癖(__)
チューリップ画像第2弾 ↓

Turip05

小沢一郎という人

”力は抜群だし人脈も政権の内部の知識もある人だけれど
 どうも話し下手だし 今までの経歴から”暗いイメージ”
 民主党のためには裏の参謀として働いていただいて
 表の党首はもっと清新な若手をたてる方が良いのでは?”

などと私も簡単に考えていました

でも今回の件で多方面の情報を求めたり
今までの政治史を(少し(*^^*ゞ)覗いてみたりしてかなり認識がかわりました

いろいろな経歴を超えて
今小沢代表は”政権交代”そしてその後のしっかりとした二大政党体制による
 政治の革新、真の民主主義の確立を真剣に求めている
 そしてその大事業を実現するためにまさに適任の貴重な人材なんだと

だからこそ”現政権側の人々”が なりふりかまわず(という印象)
とにかく小沢代表を降ろしたい!力をそぎたい!とキャンペーンを張っていると・・・

小沢代表の政治歴等や現在の立ち位置について
簡単にまとめることは私の手にあまりますので
他人がまとめていらっしゃるものを勝手にリンクさせていただきます(__)

|

3月23日付けのTIME誌に載った小沢代表についての
外国人ジャーナリストによる論(異論がないわけではありませんが
手頃な長さにまとめられていますので)

民主党のサイトにある邦訳

そして今日見ました(あまり上品に書かれてはいませんが^^)
今の私には”そうそうその通り!”といいたくなるYahooサイトへの投稿

小沢代表攻撃の理不尽さへの投稿

そして小沢代表の人となりを描いている(毎日新聞の社説等の論調とは大違いの^^)
今日付の毎日webサイトでの

小沢番記者渡辺創の記事 (このコラム欄毎日更新されていますので
 リンクがほかの記事に飛ぶかも知れませんがバックナンバーにあります)

最後にその政策等魅力的で是非民主党と協力して政権交代をやりとげ
実際の国政に入って力を発揮して欲しいと願っている”新党日本”代表の
田中康夫氏がTBSラジオの番組”アクセス”で3月30日に

 小沢代表のひととなりについて語っているポッドキャスト

|

|

 (いっぱい言いたいことがたまっていますのでまだまだいくらでも書きたい気がしていますが(*^^*ゞ)
長くなりましたので今日はここまで

|

最後にいろいろなサイトにアクセスして
”ここは本当に真剣な議論が穏やかに交わされているとてもよいサイト”と思い
参加しつついろいろご教示いただいている議論の場を紹介させていただきます
(私もその一人ですが3月以来急激にアクセスが増えていますので
 時に過剰にヒートアップなどもしていますが(*^^*ゞ)

管理人ニライカナイさんが9.11以降の政治状況に危機感を感じて始められ
以来8年目になるサイト”平成海援隊”
その長いスパンでの議論の積み重ねを感じさせる今の私にとっては貴重な情報源です

平成海援隊BBS

|

|
明日は”政治とお金”の問題について書いてみたいと思っています
(乞うご期待?^^)

|

クロユリがかわいらしく咲きました↓

Kuroyuri01

Kuroyuri02

|

|

アンジェリカ一言:なんだかママは大丈夫?
 まぁアンジェにおいしいご飯作ってくれるの忘れなければ
  新聞見て一人でイライラ怒っているよりいいけどね^^
 アンジェにとっては”大事なティキ君の16才のお誕生日”
 の方が絶対に今日の重要事項だけど!

 ティキ君ほんとうにおめでとう!16才すごいよ!

Angelica

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

散歩&ウオーキング

夏の病気をほぼ克服したアンジェリカ
心臓はもう無理させられませんが
散歩へ行きたくて行きたくて朝晩せがみます
  (アンジェはご飯も大好き食欲たっぷりですけれど
   もしかすると散歩の方がより好みかも^^)

公園まで徒歩3分ですが坂道で
歩かせていくと、早く着きたいとがんばりすぎ興奮しすぎて危険(;.;)
で、近場の公園まで朝晩車で通うことに・・・

10分ほどのアンジェの公園歩きを済ませてすぐ帰ってくるのでは
あまりに馬鹿みたいなので(*^^*ゞ
私の運動不足解消に
アンジェを車に待たせて早足ウオーキングを20~30分することにしました

めずらしく(!)夏からいまだに(11月26日記)ほぼ継続して続いています

歩きながらの写真を撮ってあったので
9月の散歩の様子をアップします

|

Anjeitterasshai01

車で待つアンジェリカ: 早く帰ってきてよね


Inthecar01

朝の公園は気持ちよい

Sampo01_2

Sampo03_2

無人の写真になってますが
犬の散歩の人もジョギングウオーキングの人も”ほどよく”います(^^)

Sampo02murasakishikibu0a

↑ 紫式部

季節の植物の変化を楽しみつつ歩くのはとても気持ちよい

Sampo04kamban

6年ほど前に新設された都立公園ですが
天平時代以来の武蔵国分寺の史跡&お寺の敷地に隣接しているので
林も深く武蔵野の風情が残っています

↓ まむしに注意との看板もある林の中の小径

Sampo05

Sampo06

2重の小径になっていてぐるぐるジョギングやウオーキングをしている人たちも多い

わんこも真夏でも結構涼しいので気持ちよく歩けます

Sampo07

すれ違う時に見知らぬ同士でも”おはようございます”の挨拶^^
なかなか良いものです
シニア年代が多いですけれどジョギングでがんばる若者も・・・

↓ 公園を出て階段を下り”お鷹の道”の方へ
    江戸時代の将軍の鷹狩りの道だったとか

Sampo08

Sampo09

降りたところは野川の源流の一つの湧水
水質が良いので日本百名水の一つに指定されています

容器をたくさん持って水を汲みに通ってきている人も多いです
(生では飲まないようにと注意書きがありますが
  夏などアンジェも私も少し飲みます^^ 冷たくて最高)

Sampo10_2

Sampo11kamban

↓ 勝手に我が家の氏神様と決めている真姿弁財天

Sampo12

Sampo13

ここは真夏でもひんやりマイナスイオンを感じるお気に入りのスポット

Sampo14

  時に採れたて地場野菜を買って帰ることも

Sampo15

”お鷹の道”散歩道が国分寺のお寺まで続きます

Sampo16higanbana01

まさに季節の花彼岸花↑

たくさん歩く気分の時はさらに国分寺史跡の方まで足を伸ばしますが
たいていはお寺の前でUターンして再び”お鷹の道”を戻ってきます

Sampo17

階段を昇って公園の方へ戻ります

Sampo18

だいぶ明るさが増した公園の林の中の2重の小径を再び歩きます

Sampo19

Sampo20higanbana02a

↑白い彼岸花の群生は結構めずらしいような・・・

Sampo21

バードウオッチングに立派なカメラをセットしている人たちも見かけます

Sampo22_2

公園の広場に戻って
待ちわびるアンジェの元へ↓

Sampo23anje_2

30分弱くらいのウオーキング
朝晩できる日は週一くらいになってしまってますが
(夕方の散歩は他の場所に行ったり買い物兼用にしたり・・・^^)
なるべく継続してアンジェと共に老化防止にがんばります(^^)V

|

|

アンジェリカ一言:お腹空いた!早く帰って朝ご飯!

Sampo24_2







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

ミモザ

姉の家のミモザが満開
枝をたくさん貰ってきて玄関に春を飾りました♪

Mimoza01a

Mimoza02

 

|

キッチンガーデンに植えて2年目、ようやくアスパラガスを収穫

Aspara01

 

京菜も摘んで最近お気に入りの”土佐テンタン”とサラダにしていただきました^^

Salad01


|

ニオイスミレも貰ってきて2年目になり
根が張ってきたのかたくさん咲き出しました

Nioisumire01


昨年一番最後に植えた球根のミニアイリスが一番最初に咲きました

Miniailis01

高さ5cm? 本当にミニミニ^^


|

 

アンジェリカ一言:ミモザとクリスマスローズをもってポピーとお墓参りにいったよ

Anjepoppy01

Anjepoppy02

ポピー 大きい・・・


    


 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

日射しは強くなってきたけれど

このところ気温が低い!

この冬二度目に水道が凍って朝一時出ませんでした
一週間ほど前の一度目は”あら?凍った?”と思っている間に出てきましたが
今朝は10時半頃になってようやく・・・
(水道というか外にあるキッチン用給湯器の配管ですが・・・
  凍結防止措置してあるのにどこか隙間があるのかな・・・)

日だまりは暖かく感じる位なのですが
ジョウロの中の氷はかなり厚く貼った様子で

Kouri01←11時頃になってもこんな状態

霜柱も先日の雪で土の水分量が多いところにはしっかり立ってます

Shimobashira01


といっても昨日の強風はおさまったので公園は結構暖かい

Koen01

暑い時期には貴重な木陰を作ってくれる木立の部分
大きな木が多くて気に入っているのですが
何本かにこんな掲示が・・・ ↓

Bassai01

まだまだしっかりしているように見えるのに・・・ とても残念(;.;)


↓ガーデンセンターもだいぶ春めいて賑やかになってきました

Anjeatgardencenter01

吊り鉢が見事!

Tsuribachi01


 


アンジェリカ一言:今日はバレンタインデー♪
 ママには関係ないみたいだけどね(^。=)
 クッキーだけハート型に焼いてくれたからティキ君に送ったよ♪

Cookie01

スクープ!

Timestiki6angelicaissue01s_2







 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧