« 庭の生きもの | トップページ | さしみ昆布♪ »

2009年11月15日 (日)

冬庭準備

今年の夏は花壇にはほとんどなにも植えず・・・
(雑草が茂っていました(*^^*ゞ)

Kadan01_2

まわりのワイヤープランツやニューサイラン
コルディリネ ベアグラスなど葉物が育ってかなりな部分を占領しています

Leaves02

コルディリネはそろそろあまり大きくならないようにしないと
それこそ花壇を占拠されそう・・・

でも葉物の美しさはなかなか良いもので大好きです
手入れもほとんど不要ですし^^

|

先日洗剤等を買いに近くのホームセンターに出かけたとき
まだそのつもりではなかったのですが
チューリップ等の球根がたくさん並んでいるのを見かけて
つい適当に買い込んできてしまいました

Kyukon01

Kyukon02

Kyukon03

Kyukon04

Kyukon05

そしてめずらしく早めに(10月28日に)
球根類やチューリップを例年の鉢等に分けて植えました

忘備録としてなにをどこに植えたか記録しておきます↓

Turiphachi01

↑チューリップ(パープルアイスクリーム)^^とムスカリ白(アズレウムアルバ)

Turiphachi02

↑新潟産チューリップ ホワイトウィングス 百合咲き

Turiphachi03

↑白い木の鉢には
チューリップ(2色咲きベストコレクション”マリリン”)

Turiphachi04

↑一番大きな鉢には
桜色が増していくカラーマジックチューリップ(と袋に書いてあります^^)
ホーランドシックとムスカリアズレウムアルバ

チューリップ以外の球根は花壇に ↓

Kadanue01

手前にアネモネ(ブルー&ホワイトの八重&一重 ピンク&ホワイトの一重)
真ん中にチオノドクサ(ピンクジャイアント)とイフェイオン(ピンクスター)

一番奥の縁沿いに桜の花の4週間ほど後から咲き始めるという後咲(あとざき)の
ピンクの百合咲きチューリップ”コンプリメント”を並べて植えました

|

チューリップは種類をもっと吟味して選んで
気に入るのをちゃんと植えようとかねがね思っているのですが
つい見かけたのを適当に勝って済ませてしまいます((_ _ )/)

|

|

せめて
冬の定番”パンジー&ビオラ”は少しはちゃんと種類を選ぼうと
 (アンジェを長く留守番させたくはないので見て回って探すのは難しかったので)
ネットで探して気に入った”ブランド苗”( !?)を注文しました
 といっても15分くらいの検索で決めた値段も@120円位のものです (__) (笑)

これも忘備録として種類を記録

|

↓ムーランルージュというふりふりふりるのある可憐に華やかな種類
 ブルー&白 と ワイン&白 
それぞれグラーデーションの2色を12苗”箱買い”してみました^^

まとまっているところの写真を取り忘れたので植えたのを紹介 ↓

Pansymuranruge02_2

Pansymuranruge03

Pansymuranruge01




別のお店からは
大好きな黒っぽい紫色の”タキシード”という名前のお洒落な苗×4
色から名前がつけられたらしい テラコッタというシックな色合いのビオラ×2
そして小粋な色合い&小粋な名前のビオラ アーバンキス×2 

Pansytuxede01タキシード

Pansytuxede01a右がテラコッタ

Pansyurbankiss01アーバンキス

10数個の鉢に分けて植えて各所に置きました

|

↓ テラコッタ×2とアーバンキスを一緒にテラコッタ色の鉢に

Pansyunberkiss01

|

昨日もアップしましたが”鳥模様鉢”にはタキシード ↓

Birdhachi01

|

まだまだ小さな苗なので貧弱ですが
どんどん育って春まで(初夏までかな?)庭を彩って楽しませてくれることでしょう

|

本当にビオラ&パンジーは値段も手頃かつお洒落で種類も豊富な良い花です♪

|

さてこれで冬の庭花準備は終了

この辺の冬は気持ちの良い晴天続きが多いですから
冬こそ庭が楽しめるような気がします
 (蚊はいませんし^^)

|

今日も追記(at 16日)

 最近気に入ってよく見ている
 フローラ黒田園芸 さんのスタッフの作業ブログ

センスの良い寄せ植えや新入荷商品の紹介等すてきな写真でほれぼれします
ネット販売はしていませんし少し遠いのですが
一度是非訪れてみたいお店

何の買い物もしていませんが
ブログ等から園芸のこつなど色々教えてもらっています(__)

昨日の記事で
”ビオラやパンジーに毎日水をあげるのは間違い
土がしっかり乾いたらあげるのが正解
最後まで土の水の成分を使い切るようにすることで乾きに強い丈夫な苗に育つ
植え込み直後から乾きに強いパンジーにすべき
水を多くやり過ぎるとひょろひょろのもやしっこに育ってしまう”
   (注:この文章は私が適当に文意をまとめたものです)
と強調していてまた教えられました

土の表面が乾いてから十分にたっぷりの水やりをするのが基本とは知っていましたが
植えた後きちんと根付くまでしばらくは毎日水をあげるべきと思って
このところ連日たっぷり水やりをしてしまっていました・・・

さて明日からは水やりをかなりサボりましょう^^

ということで水やりの手間も少ないますます優秀な庭の花と
改めてビオラ&パンジーに感謝です(^^)v

|

|

アンジェリカ一言:今日は日向は暑いくらい
 もうオイルヒーターをだして夜はつけてくれてるけどね
  アンジェはガリガリさんで見るからに寒そうだって(`ヘ´) 

Angelica01

 

 

 

 






|

« 庭の生きもの | トップページ | さしみ昆布♪ »

コメント

ちえ子さん こんにちは
はじめて、ブログにコメントしました。
どうぞ よろしく

植木鉢に種の袋を忘備録として置いておく
アイディアは、分かりやすくていいですね。
花の色とか形が、今から想像できるので
楽しいです。実際に咲き出すのは、来年の
春ですか? 実際に咲いたら、又写真載せてください。
アンジェリカちゃんは、ひなたぼっこで気持ちよさそう。でも 一寸痩せてしまったみたい
風邪ひきませんように。

しづ子より

投稿: shizuko | 2009年11月17日 (火) 16時26分

shizukoさん  コメントありがとうbud
なんでもお気軽に書いてくださいね
植木鉢においてある袋は雨風にさらされてだめになりますから少ししたら取ります
で、忘備録がわりがこのブログです^^
まめな方はお洒落な名札をご自分で作ってたてたりしますけれどね

花壇に植えた球根は2~3月に咲き出すのもあるでしょうけれどチューリップは4月中旬以降かな・・・
今年は早めに植えましたから少し早いかも

アンジェはほんとうにガリガリですweep
風邪引かせると肺炎が怖いかもですね
気をつけます ありがとう

投稿: あんじぇまま | 2009年11月17日 (火) 17時45分

ちえ子さん 又お邪魔しました。
まだ仕事中なので、一寸だけ。

「忘備録がわりがこのブログ」という言葉の意味が
やっと分かりかけましたよ(^_^)
植木鉢に袋さしても、雨風ですぐ駄目になってしまうけれど、写真にとってブログに置いておけば、インターネットにアクセスさえ出来れば、いつでも、どこでも
思い出せるというわけね? 写真があると、思い出しやすいし、文章も一緒に残せる。
近頃、加齢のせいか なんでも忘れてしまうので
衰えた脳のサプリメントとしてのブログの機能も
あったのね 成る程、、、


投稿: shizuko | 2009年11月25日 (水) 16時06分

shizukoさん まさにそうです^^
まったくすぐ忘れてしまうので
自分で自分のブログを検索して思い出したりすることしょっちゅう(笑)
情報発信なんてたいそうな意識はまるでない自己目的ブログ
シニアの利用法として良いでしょwink

投稿: あんじぇまま | 2009年11月25日 (水) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69493/46762794

この記事へのトラックバック一覧です: 冬庭準備:

« 庭の生きもの | トップページ | さしみ昆布♪ »