« 2009年8月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月28日 (土)

シュナウザーグッヅ

今日も小春日和という以上に暖かい日

明日くらいからはまた寒くなるそうですが・・・

Saintpauria01_2

↑キッチンのシンク前に置いているセントポーリア

5~6年以上前からここに置いていますがこの場所が気に入ってくれている様子で
年に5~6度は花を咲かせています

今年は購入以来始めて((*^^*ゞ)土の入れ替えをしたので元気いっぱい^^

|

前記事でお気に入りシニア主演映画3点をあげましたが
もう一本とっても気に入った映画があったのを思い出したので追記

世界最速のインディアン

2005年のニュージーランドアメリカ合作映画でもう公式ページもみつからず
で、Wikipediaページをリンク(・・・でも私が見たのは今年です^^)

ニュージーランド在住の心臓を病む老人(アンソニー・ホプキンズ)が
自作マシンでアメリカでのレースに参加し
1000cc以下のオートバイでの最速記録を出すという実話を脚色した気分の良い映画
インディアンとはマシンの名前です

でも今wikiを読んだら主人公の年齢設定63才?!
若いではないですか (・・・私と大差ないので (笑))
ホプキンズさんの様子では75才以上のシニアに見えました(__)

 

Ahiru01 ←最近増えた住人^^

|

ティキ君@☆とゆーこさんから
またまたすてきなプレゼントをいただいてしまいました

Fromtiki01_2

KLEINER BARTと書かれたお洒落なタグのついたふわふわタオル

KLEINER BARTハンドタオル

いろいろな犬種のもあるのかなとショップを探してみたら
↑上のサイトで
Kleiner bartとはドイツ語で”小さな口ひげ”を意味すると説明されていました

シュナウザーをイメージして開発された商品なんですね
シュナ好きにはたまりません^^

日本製でメーカーさんのサイトを見てみたら・・・

SPICE CO., LDT.

残念ながら卸専門で小売りはしていないということですが
すてきな商品がたくさん!
カタログをしばし眺めてしまいました^^

|

一緒にいただいた↓

Fromtiki02

なつかしい?デザインの金属製カードケース(orシュガーケース)

この"Schnauzer Chocolate Bar"
シアトルの画家Ken Baileyさんの作品で
2001年にシアトル旅行をした時
海岸沿いの画廊のウインドウで出会って↓

Schunauzerbar01

原画を購入したお気に入り♪

画家のKen Baileyさん
どうも最近はこの画廊を閉めてしまって
作品のリプロダクション等のウエブショップに集中している様子

Ken Baileyさんのサイト   オンラインショップ

ライセンス商品もいろいろ出されているようです

|

数年前に友人に教えてもらって日本のお店に出ていたのを購入した掛け時計↓

Schnaclock01a_3


これもお気に入りですが画家の署名は消去されていて
いわゆる”海賊版”の様子^^

|

すてきなシュナウザーグッヅをたくさん見つけてくださる
ティキ☆君&ゆーこさん
本当にありがとう!!!

|

|

アンジェリカ一言:お日様の光が綺麗でしょ
これからしばらくが一番お日様がお家の奥まで入ってくる季節かな・・・

Angelica01

アンジェからお願いです

この間もお知らせしたペット里親会

 チャリティーカレンダー発売中  です

ご協力お願いいたしま~~~す!

 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

紅葉

Doudan01

灯台躑躅がきれいに色づきました

Doudan02

いろいろな葉物の色が楽しめる季節

Niwa01

たまには二階からの写真をアップ^^ ↑

数日前に撮ったのでドウダンの色づきはまだ真っ赤にはなっていません
そしてこの写真ではまだかなり残っている梅の葉っぱも
今日はかなり落ちてしまっています

|

庭の葉物と言えば

この葉蘭↓はたぶんもっとも(?)古い住人
金木犀の根元で30数年以上たっている年季もの(^^)
貫禄があります

Haran01

|

|

年季ものつながりで(?)
最近見てとても気に入った映画の話を少し

なぜか(?)シニアが主役のものばかり3作^^
 (とにかく引きこもりなのでみなDVDやwowowなどで見たもの
  いつもながら時流に遅れております(__))

|こーら

①ドキュメンタリーとのことですがエンターテインメント性もたっぷり
 音楽のすばらしさに感動してうれし涙がたくさんでました

ヤング@ハート

”世界一いかしたロックンロールコーラス隊” 最高!

  Fix you は心に本当に沁みる歌ですしはじける元気な歌もいっぱい

|

Okamezuta01おかめ蔦の紅葉

|

②めずらしいスイス映画

マルタのやさしい刺繍

80才のマルタおばぁちゃまが
すてきな刺繍入り下着のネットショップを始めて成功させるお話^^
仲間のユニークな老婦人たちもみなすてき!


Pansy01ふりふりパンジー ムーランルージュ

|

③最後は昨晩2度目をゆっくりみてたわいもない幸せ感にふけった映画^^

最高の人生の見つけ方

ジャック・ニコルソンの”怪演”と大好きなモーガン・フリーマンの渋い味
古い古いアメリカ映画のフランク・キャプラ監督の作品に感じたような
たわいもないけれどしあわせいっぱいな気分を感じさせてくれる
こんな映画は大好きです^^

シニアも捨てたものではありません(*^_^*)

”涙がでるほどの大笑い”が何度もできること

目標ですwink

|

|

アンジェリカ一言:かわいいうさぎさんのおふとん買ってもらった♪

Angelica02

軽くてあったかいから
お水のみに行くときもそのまま^^

Angelica03

またもどって暖かく眠れる・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

さしみ昆布♪

Sallyhomes01

Sallyhomes02_2一昨日の写真ですが
つるばらサリーホームズが今年の秋はたくさん咲いてくれました
(葉っぱはかなり食べられてしまって寂しい状態なのですが・・・(*^^*ゞ)

|

今日は冷たい雨の一日
週2回通うことにしているアンジェの獣医さんをすませ
 (肝臓の”応援”のために”補液”をしてもらっています)
こんな日は煮物でもするのが一番と昆布を煮ました

Konbu01

この昆布は
先週友だちに教えていただいたとてもユニークな楽しいお店で購入
お店の主役は別のものですが
オーナーアーティストの店主さんが
全国各地から取り寄せているこだわりの食材をわけてくださいます^^

”さしみ昆布”といわれるように煮込まなくても柔らかくてとてもとてもおいしい

先週帰ってすぐ教えてもらった方法で煮てみて気に入って完食!
今日は二度目です

Konbu02

20分ほど水に浸して

Konbu03

適当な長さにカット 結びます
結ばなくてもかまわないでしょうけれど見栄え食感が違います

Konbu04

あとは浸した水に戻して一煮立てさせるだけ
好みで香り付けのために醤油を一垂らししてもしなくてもOK

Konbu05

できあがり♪

実に簡単ですが本当においしくもりもり食べてしまいます^^

健康にも美容にも良さそう(^^)v

|

kin

|

昨日の発見ですが

Wireplants01

貧弱な釣り鉢の貧弱なワイヤープランツに花がさいている!
それもなんだかプニャプニャして奇妙な花が!とちょっとびっくり

↓庭中各所にワイヤープランツ繁茂しているのですが

Wireplants04

他には全然咲いていません

それにこれ花?と思ってネット検索をしてみると
花は目だだないが実がユニークとありました

そうかこのプニャプニャは実なんだと
改めてよく見るとひそやかな花もたくさん咲いていました

Wireplants03a

右が花 左が実で中の黒いのは種のようです

繁茂しているところでは咲かないで
環境が悪くて貧弱な状態で咲くとは・・・

子孫を残すために必死になるのでしょうね
環境が良すぎると子孫がだめになる・・・ という教訓でしょうか^^

|

|

アンジェリカ一言:寒いからお布団着て寝てる

Angelica01


 アンジェは年取っても病気になっても
 ちゃんと面倒見てもらえるからしあわせと思わなければね

 大変な目に遭っているわんこやにゃんこがいっぱい

 ペット里親会 ペット里親通信

  悪徳ブリーダーの認可取り消しの
 署名を集めています
 里親さんも大募集!
 

 


 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

冬庭準備

今年の夏は花壇にはほとんどなにも植えず・・・
(雑草が茂っていました(*^^*ゞ)

Kadan01_2

まわりのワイヤープランツやニューサイラン
コルディリネ ベアグラスなど葉物が育ってかなりな部分を占領しています

Leaves02

コルディリネはそろそろあまり大きくならないようにしないと
それこそ花壇を占拠されそう・・・

でも葉物の美しさはなかなか良いもので大好きです
手入れもほとんど不要ですし^^

|

先日洗剤等を買いに近くのホームセンターに出かけたとき
まだそのつもりではなかったのですが
チューリップ等の球根がたくさん並んでいるのを見かけて
つい適当に買い込んできてしまいました

Kyukon01

Kyukon02

Kyukon03

Kyukon04

Kyukon05

そしてめずらしく早めに(10月28日に)
球根類やチューリップを例年の鉢等に分けて植えました

忘備録としてなにをどこに植えたか記録しておきます↓

Turiphachi01

↑チューリップ(パープルアイスクリーム)^^とムスカリ白(アズレウムアルバ)

Turiphachi02

↑新潟産チューリップ ホワイトウィングス 百合咲き

Turiphachi03

↑白い木の鉢には
チューリップ(2色咲きベストコレクション”マリリン”)

Turiphachi04

↑一番大きな鉢には
桜色が増していくカラーマジックチューリップ(と袋に書いてあります^^)
ホーランドシックとムスカリアズレウムアルバ

チューリップ以外の球根は花壇に ↓

Kadanue01

手前にアネモネ(ブルー&ホワイトの八重&一重 ピンク&ホワイトの一重)
真ん中にチオノドクサ(ピンクジャイアント)とイフェイオン(ピンクスター)

一番奥の縁沿いに桜の花の4週間ほど後から咲き始めるという後咲(あとざき)の
ピンクの百合咲きチューリップ”コンプリメント”を並べて植えました

|

チューリップは種類をもっと吟味して選んで
気に入るのをちゃんと植えようとかねがね思っているのですが
つい見かけたのを適当に勝って済ませてしまいます((_ _ )/)

|

|

せめて
冬の定番”パンジー&ビオラ”は少しはちゃんと種類を選ぼうと
 (アンジェを長く留守番させたくはないので見て回って探すのは難しかったので)
ネットで探して気に入った”ブランド苗”( !?)を注文しました
 といっても15分くらいの検索で決めた値段も@120円位のものです (__) (笑)

これも忘備録として種類を記録

|

↓ムーランルージュというふりふりふりるのある可憐に華やかな種類
 ブルー&白 と ワイン&白 
それぞれグラーデーションの2色を12苗”箱買い”してみました^^

まとまっているところの写真を取り忘れたので植えたのを紹介 ↓

Pansymuranruge02_2

Pansymuranruge03

Pansymuranruge01




別のお店からは
大好きな黒っぽい紫色の”タキシード”という名前のお洒落な苗×4
色から名前がつけられたらしい テラコッタというシックな色合いのビオラ×2
そして小粋な色合い&小粋な名前のビオラ アーバンキス×2 

Pansytuxede01タキシード

Pansytuxede01a右がテラコッタ

Pansyurbankiss01アーバンキス

10数個の鉢に分けて植えて各所に置きました

|

↓ テラコッタ×2とアーバンキスを一緒にテラコッタ色の鉢に

Pansyunberkiss01

|

昨日もアップしましたが”鳥模様鉢”にはタキシード ↓

Birdhachi01

|

まだまだ小さな苗なので貧弱ですが
どんどん育って春まで(初夏までかな?)庭を彩って楽しませてくれることでしょう

|

本当にビオラ&パンジーは値段も手頃かつお洒落で種類も豊富な良い花です♪

|

さてこれで冬の庭花準備は終了

この辺の冬は気持ちの良い晴天続きが多いですから
冬こそ庭が楽しめるような気がします
 (蚊はいませんし^^)

|

今日も追記(at 16日)

 最近気に入ってよく見ている
 フローラ黒田園芸 さんのスタッフの作業ブログ

センスの良い寄せ植えや新入荷商品の紹介等すてきな写真でほれぼれします
ネット販売はしていませんし少し遠いのですが
一度是非訪れてみたいお店

何の買い物もしていませんが
ブログ等から園芸のこつなど色々教えてもらっています(__)

昨日の記事で
”ビオラやパンジーに毎日水をあげるのは間違い
土がしっかり乾いたらあげるのが正解
最後まで土の水の成分を使い切るようにすることで乾きに強い丈夫な苗に育つ
植え込み直後から乾きに強いパンジーにすべき
水を多くやり過ぎるとひょろひょろのもやしっこに育ってしまう”
   (注:この文章は私が適当に文意をまとめたものです)
と強調していてまた教えられました

土の表面が乾いてから十分にたっぷりの水やりをするのが基本とは知っていましたが
植えた後きちんと根付くまでしばらくは毎日水をあげるべきと思って
このところ連日たっぷり水やりをしてしまっていました・・・

さて明日からは水やりをかなりサボりましょう^^

ということで水やりの手間も少ないますます優秀な庭の花と
改めてビオラ&パンジーに感謝です(^^)v

|

|

アンジェリカ一言:今日は日向は暑いくらい
 もうオイルヒーターをだして夜はつけてくれてるけどね
  アンジェはガリガリさんで見るからに寒そうだって(`ヘ´) 

Angelica01

 

 

 

 






| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

庭の生きもの

Leaves01
色づいた柏葉あじさいの根元 貫禄がついてきた地の精ノーム ↑

|

庭いじり土いじりをするようになると
虫とかトカゲなどは
”気持ちの悪い存在”から
”ちょっと親しい生きもの”へと 
少しずつ 出くわした時の感情が変わってきます^^
(とはいってもやはり ヒル・むかで系統は歓迎できませんが・・・)

手袋さえしていれば
ミミズ、毛虫などは
”そこにいちゃ邪魔!”とつまんで投げたり 
”あ、これは悪い子!”とひねり潰したり (__)
結構平然とできるようになってきました(*^^*ゞ

蜂や蝶が花の周りを飛び交う様子など
(葉や花を食べてしまったり 毛虫の親ではありますが)
何とも好ましい光景と思えます
トカゲがちょろちょとするのさえ愛らしき姿に見えてきました^^
 (元気なころのアンジェはトカゲが目の敵で見つけると大変でしたが・・・)

それぞれが花の交配を助けたり
捕食して相互に数の調整もしてくれる貴重な存在
感謝して共生しましょう!

|

最近気になる庭の生き物は
   姿は見えないのですが・・・

Mogura01

この土の盛り上がり ↑ の犯人 もぐら(土竜)です
(このところなんだかいっぱい盛り上がりに遭遇(涙))

  ・・・土の竜とはすごい名前

さてそのもぐらは何を食べるのか?冬眠とかするのか?
あまりよく知らないので少々ネットで調べてみましたら

この辺に住むのは”アズマモグラ”という種類で
食べるのは虫やみみずで、植物の根などは一切食べないとのこと
(これまで地植えにした球根・宿根草類がうまく根付かないのを
もぐらに食べられるからと思っていましたが 濡れ衣のようでした^^)

もぐらが居ると言うことはみみずがたくさんいると言うこと
=庭の土壌が良い証拠 と考えれば良いらしいのですが・・・

アズマモグラは地中に巣兼トラップとなる穴を掘り
(埋めてもすぐ勤勉に掘り直す・・・)
通りかかる昆虫やみみずを捕獲して生きる大食漢
(12時間何も食べないと飢え死にするそうです!)
冬眠はせず 暖かい頃は地表近く、寒くなるとより深いところに穴を掘るが
掘る場所や通り道はほぼ決まっている
(たしかに同じところばかり盛り上がります)

直接植物に害はないとしてもこの穴がかなりな空洞になること等から
やはり畑などでは害獣となり駆除されることに

|

さて我が家のもぐら君 (たぶん一頭だよね?・・・)

お願いだから庭が陥没するほどの穴は掘らないで

|

|

Kaeru01

以前は大きなガマガエルも住み着いていたのですが
最近人間が庭中奥まで歩き回るようになったので
安住の地がなくなったらしくどこかへ退散してしまったようです 
ちょっと寂しいので ↑ 代わりのカエル君^^

|

|

↓この生きものは庭の住人ではなく
切に ”ただの通りすがり” であって欲しいのですが・・・

遭遇したのは1月ほど前

殺風景な家の裏の蔦の鉢に水をやりにいったら

Tsuta01

蔦の葉の間にきれいな太い”光る綱”のようなものが・・・
(あわててカメラを取りに行って葉の陰に隠れて動いているのを
こわごわ撮ったへぼ写真なので良くわからないかもしれませんが(*^^*ゞ)

拡大すると↓頭部はかなりはっきり写っています
(嫌いな方はクリックしないでください(笑))

Snake01a

Snake02a

一番太いところは2.5cm~3cm位(?)あって長さは優に1.5m以上!
これだけ大きいのを間近に見るとかなりの迫力!

”青大将”というやつですね・・・
 これにはあまり親しみは感じません 
 どうぞ”通りすがり”であって欲しい( 切に! ( ̄∇ ̄))


|

本物ではない”いきもの”
ガーデンアクセサリー類もも結構好きなので
気に入ったのを見つけると庭の各所に増えています^^
種類としては鳥が多いかな?(つぎは うさぎ そして りす・・・)

先日鳥図柄のすてきな鉢を見つけて

Hachi01

今日パンジーを植えました♪

Birdhachi01

パンジーが育って盛り上がってくるともっとすてきになるだろうと期待!

|

書き忘れて追記^^

庭の生きもので一番苦手なのはもしかすると”蚊”かも・・・
気分の良い夏の夕暮れなど
せっかく涼しくなって庭でゆっくりしていると・・・
たまらないかゆみとつきまとい
(別にさされてアレルギー反応が起こるわけでもないのですが・・・)

ですから蚊になやまされない今頃の季節になると
ようやく少しは庭の手入れをという気持ちになります^^

|

アンジェリカ一言:昨日獣医さんで腹水抜いてもらってきた
もう 13回目! 1,525ccで今までで最高量だった・・・
お腹が軽くなったから今日は・・・  お腹がすく
 歩くのも楽ちんだよ

Fromtiki01s

↑ティキ☆君ゆーこさんにいただいたシュナのマウスパッド♪
アメリカのアーティスト作だって
大きくて格好いいんだよ

アンジェの大切なティキ君は8月27日
16才4ヶ月13日でお星様になってしまいました(涙)
ママはねアンジェの方が先にお空に行っちゃうのじゃぁないかって心配してたらしい
16才はすごいよね!


 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

11月も中旬になりました

ひさびさのブログアップ 3ヶ月ぶりです(*^^*ゞ

”政権交代が必要です!”シリーズは終了<(_ _)>
鳩山新政権 いろいろ紆余曲折はあるでしょうけれど
”友愛政治”の実現に少しでも近づくよう
人々の普通の生活が平穏に営まれる世界となっていくよう
一般の人々皆もできることを努め続けよう!
という思いを述べることで”政治ブログもどき”も終了!
元の”お気楽庭&わんこブログ”にもどります^^

|

11月になって一挙に寒さがやって来たと思っていたら
この2~3日は日向では汗ばむほどの暖かさ
庭で過ごすのに最適の季節です
(その割に庭の手入れはさぼってばかりですが(*^^*ゞ)

Akiniwa01a

きれいに色づいたジューンベリーの葉もそろそろみな落ちてしまいそう

Akiniwa02

今庭の植物で一番気に入っているのが↑この手前の鉢の千日小坊

うまく写真を写せないのですが

Sennichikobouzu01

ひょろひょろに伸びた枝の先の小さな花が風でふわふわ揺れてとても可憐

昨冬鉢植えを”かわいい!”と購入したときは
もっとこぢんまりとしっかり咲いていましたが
徒長気味に伸びてふわふわ咲く姿もなかなか((__))

寒さにはあまり強くないとのことなので
花が終わったらきちんと切り詰めてサンルームで冬越しさせて
施肥もして少しはもとのしっかりした姿に戻しましょう(笑)

とここまで書いて 購入したときに写真をアップしたかもと
過去ログを探して見つけました ↓

Sennichikobou01←(昨年の11月30日にアップした写真)

同じ花には見えませんが(笑)今の様子も気に入っています

|

庭の手入れもさぼっていましたが
ブログアップをずっとしなかった一番大きな理由は
老愛犬アンジェリカの病気です

昨夏に心臓を悪くして
この2~3月には鬱血性心不全の発作で入院したり
かなり厳しい状態でした

でも獣医さんの適切な手当やレンタルの酸素ルーム等が効を奏して
心臓の方はそれなりに(年相応までには)回復して来て
4月4日には14歳の誕生日を祝うこともできていたのですが・・・

7月に入って今度は腹水がたまるようになってきました
7月13日に獣医さんで初めて腹水を750ml抜いてもらいました
で、腹水の様子を見ると鬱血性心不全からのものではない
 (透明ではなく血液が混じっている・・・)
前から良くはなかった肝臓がたぶん癌化していて腹膜炎も伴っている状態とのこと・・・

年齢のこともあり癌に対する積極的治療はせずに
なるべく苦痛がなく過ごせることのみの対処をするということで
獣医さんと意見が一致して
悲しい決断ではありましたけれど
おそらくそう遠くない日にお別れを迎えるだろうと覚悟しました

獣医さんよりは”もうなんでも食欲がわくおいしいものを食べさせてやって”と許可が出て
療法食とも縁を切って手作り食でいろいろなものを食べさせてやったり
(大好きなアイスクリームも夏にはたくさん食べました^^)
アンジェのホスピス生活を送ろうと
あまり外出もしない”引きこもり生活”を送っていた次第です

Anabel01_2←枯れ残りのアナベル

ところが(ということもないですが(笑))
頑張り屋のアンジェリカ
それからもう4ヶ月も”それなりに”過ごしています

11月2日に12回目(!)の腹水を抜いてもらいましたが
(多いときは1L以上も!)
抜いてもらってお腹が軽くなって楽になると食欲も出てお腹の調子も良くなって
眠っている時間は長いですが
時には家の中で私の後を好奇心を持ってついて歩いたり
おいしいものを満足そうに食べたりして
苦しがったり痛みを訴えたりすることはなく
それなりに満足そうに過ごしています

腹水はこういう状態になると普通はだんだん濁りが増してくる(はず)とのことですが
アンジェリカの場合は逆にだんだん澄んできています!?
獣医さんでも”奇跡のアンジェちゃん”と呼ばれて大切にしてもらっています^^

”人間の場合はこういう状態になったらすぐ精神的にも参ってしまうけど
わんこは偉いよね 残った機能でなんとかバランスをとって生きていくんだから”と
獣医さんにも褒めてもらって(?)
このアンジェリカのホスピス生活まだまだしばらく続きそうです

ということで引きこもり生活はしばらく続きますが
せめてブログは復活しようかと
本日久しぶりにアップした次第です

さてアンジェリカいつまでがんばってくれるのかな
ゆっくり過ごそうね!

|

Anje01

アンジェリカ一言:ひなたぼっこで眠って過ごしてるよ

 アンジェのお顔2月くらい前から急に老けたんだって
 8月の終わりにはね↓

Fromafliw
 まだそんなに老け顔ではなかったんだよ

 急に毛が抜けて白髪がいっぱいでやせてきたって(涙)
 だからもうあんまりお顔の写真は載せないの
 レディーなんだもん

|

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年12月 »